ヒプノセラピー 東京(催眠療法) | 東京ヒプノセラピーサロン レイラ&カイス

武士体質の特徴

武士体質

セッションで日々様々な方に向き合わせていただく中で、潜在意識に武士や戦士などの情報を持つ方に出会うことがあります。

 

武士体質は、男性だけでなく女性の方もいらっしゃいます。

 

巫女体質と武士体質の両方を持ち合わせているケースもあります。

 

また、武士体質の方は、現代社会へのなじみにくさや、生まれてくる時代をちょっと間違えてしまったのではないかと感じている方もいらっしゃいます。

 

武士体質の特徴をお話しいたします。

 

【 武士体質の特徴 】

 

・一度やると決めたことは何があってもやり遂げないと気が済まない

 

・ 先の予定はあまり立てたくない
 (突発的な事象にいつでも対応できるようにしておきたい。)

 

・ 人に弱みを見せられない、見せない

 

・ 人を頼ったり頼みごとをしたりするのが苦手

 

・ 自分でできることは自分でしないと気が済まない

 

・ 基本的に感情が一定で揺らがない

 

・ 怒ることは少ないが、本気でキレたら大変なことになる
 (だからできる限り感情を抑えている)

 

・ 普段、口数は少ない

 

・ 少しの物音でも目が覚めることがある

 

・ 目覚めた瞬間から動き出せる

 

・ 気が張り詰めて中々眠れないことがある

 

・ 一人でいる方が落ち着く(孤独を好む)

 

・ 静寂を好む

 

・ 刃物を見ると気持ちが落ち着く(刃物は常に研いでおく)

 

・ 組織や国全体が良くなることを判断基準としている

 

・ 一度信頼すると決めたらとことん信頼する

 

・ そのため簡単には人を信頼しない

 

・ 責任感が強すぎる

 

・ 仕事は命がけで取り組むのが当たり前だと思っている

 

 

武将タイプの特徴

 

武士体質の中でも、武士時代のその方の立ち位置によって、性質に若干の違いがあります。

 

その中で「武将タイプ」についてご説明いたします。

 

武将タイプの方は、

 

基本的に小さな出来事(と思うこと)にはいちいち反応しないようになっています。

 

 

本当に危機が迫った時に、沢山の人命を背負って戦にでる必要があるので、その時まではエネルギーを温存しておく習性があるためです。

 

また、自分から見たときに、小さな出来事(と思うこと)で誰かが悩んでいたとしても、安易に手を差し伸べたりはしません。

 

相手が自分自身の力で立ち上がれることを信じているので、黙って見守ることを是としています。

 

時にはそれが冷たいと思われることがあったとしても、よほどのことがない限り、その信念を曲げてまで動くことはありません。

 

普段、細かいことで動かないかわりに、圧倒的な危機が迫って来た時は、異常なほどリーダーシップを発揮して、危機的状況を脱するために動きます。このタイプの方の真価はそんな時に発揮されます。

 

 

武将タイプの方は、いつも物事の大局を見る癖があります。

 

大局を見た後、自問自答し、決断します。

 

ですから、時に迷いや疑問が生じたとしても、自分の中で解決してしまうので、基本的に人に相談することはありません。

 

よほど信頼した人でない限りは、意見を求めることもしません。

 

そんな、武士体質の中でも、より一層「おっとこまえ」な感じの武将タイプは、

 

男性の方だけでなく、女性の方にも結構いらっしゃいます。

 

 

その他には、武将タイプの方は、かなりキャパシティーが大きく、大局のために忍耐しすぎる傾向もあります。

 

忍耐しすぎて忍耐していることさえ気が付かなくなっている場合が多いので、そんな方にこそ、セラピーを活用していただきたいです。

 

戦国時代にお茶室にてひっそり行っていた内面を紐解く作業を、レイラ&カイスのこじんまりとしたサロンでじっくりやっていきましょう!

 

お茶室対話セッションの体験談

 

武士体質、武将タイプの女性に「武将のためのお茶室対話セッション」のご感想をいただいたのでご紹介いたします。

 

【武将のためのお茶室対話セッションの感想】

 

(30代 女性)

武士体質

 

まずはじめに、レイラさんから「武将になりましょう」と言われたとき、少しだけ戸惑いました(笑)

 

武将というと、荒々しく、猛々しく、激しい自分を呼び起こすのかな?と思いきや、そうではありませんでした。

 

イメージの中で招かれたのは、静かなお茶室でした。

 

私の中のお茶室のイメージは、狭くて静かで少し暗め。

 

「ここに二人きりなら、思っていることを話しやすい」と感じたことを覚えています。

 

それから、レイラさんから武将である私にいくつかの質問がありました。

 

何のために戦うのか?
戦って何を得たいのか?
どこに向かっているのか?

 

すべて現実世界での私の問題とリンクしたご質問だったと思うのですが、私はただただ集中し、武士としての私が戦う理由をひたすら考えながら答えていきました。

 

最終的には現実の問題の解決に繋がっていくのですが、とにかく「戦」に例えていただくことにより、シンプルで答えやすい!

 

現実もイメージも元を辿れば同じことなのだと思いますが、現実世界だとどうしても余計な思考に邪魔されがちです。

 

余計なことは考えず、武将になりきりリラックスできる静かなお茶室で質問に答えていく…というシンプルさのお陰でとてもやりやすかったです。

 

セッションが終わったとき、私は長年固執し続けていたある考えを自然に手放せていることに気づき、とても驚きました!!!

 

私自身がそのような思い込みをずっと信じ続けていたこと、それにより自分をギュウギュウに縛り続けていたこと、そしてそれをあっさり解放してしまうこと、すべてがあっという間に始まり完了しました。

 

私はただ、レイラさんの誘導にしたがっていただけです。

 

丸一日かけて掃除しようと思っていた換気扇の油汚れがたった3分で落ちてしまったような驚きでした(^-^)

 

レイラさんと初めてお会いしてからもう6年になりますが、いつまでたっても学ぶことは尽きません。

 

レイラさんのセラピーは間違いなく超一流ですので、みなさんも是非安心して問題を預けてみられてくださいね。

 

レイラより:

 

ご感想をありがとうございました。

 

「戦」に例えてもらうことで答えやすい、と感じるところが彼女が武士体質であることを証明していますね。(武士体質の方でなければ、「戦」に例えられたら答えにくいはず。)

 

武士体質、武将タイプの方は、平和な時代に生きていても、心の中ではずっと戦い続けている方が多いです。

 

そのスタンスでこれと決めた物事に突進していくので、ずば抜けた結果を出すことができます。

 

が、その反面、自分の心や身体を無視してでも無理してしまうところがあります。

 

「武将のためのお茶室対話セッション」では、そんな武士体質の貴方の長所を引き出し、心身の負荷を自然な形で和らげることができます。

 

ご興味のある方は、「お茶室対話セッション」を受けたいとお申し出ください。

 

戦い抜いてきた貴方の精神を静寂へと導かせていただきます。


お客様体験談 プロフィール レイラのブログ セッション料金・コース ご予約・お問い合わせ アクセス方法